見えない部分だからこそ気になる

ワキだけはエステサロンで脱毛をしました。

それまではシェーバーで処理をしたり、毛抜きで抜いてみたりしていたんですが、だんだんワキが黒ずんでくるようになり、ものすごく気になりだしました。
そこで、友達にも聞いてみたところ、エステサロンがイイよ、と教えてくれたので勇気を出して行ってみることにしました。

エステサロンでの脱毛を受けたことによって、黒ずみもキレイになりましたし、お肌がデコボコしている感じもなくなったので、施術を受けて本当によかったなと思いました。
ワキは自分でも見えるところです。
だからこそ、余計にサロンでの施術を受けておいたほうがいいのかなと思いました。

しかし見えない部分はどうでしょうか?
自分では見えないけど、着る洋服のデザインによっては見えてしまうことがある部分。
それは背中です。

大学で、いつもオシャレで細くてメイクもしっかりしている、キレイ系の同級生がいました。
その子の後ろの席に座った時、背中が開いている洋服を着ていたのですが、背中にムダ毛がびっしりと生えていました。
背中がムダ毛で真っ黒だったのです。
これには驚きました。
たぶん、新宿の朝の満員電車で接近された時なんかは、バッチリ見られているに違いありません。

同時に自分の背中もこんな感じなのかな?と思うとちょっと怖くなりました。
自分では見えないから処理をすることが出来ない部分です。
だからこそちゃんとしなければいけないんじゃないかなと思いました。

背中には産毛がたくさん生えていると言われています。
鏡で見ても全体を見ることは出来ず、限界があります。
カミソリを使った処理を行うと危険ですし、上手に処理をしたつもりでも残ってしまう部分もあるかもしれません。

だから背中の脱毛はプロにやってもらいたいなと思います。
全身脱毛の中で背中脱毛を入れてくれるところであれば、通ってみたいなと思うのです。
こちらもチェックしてみてくださいね≪レーザー脱毛新宿

もしも、自分の背中も産毛で真っ黒になっていたら、それはショックだと思います。
すぐにでも処理をしたいと思います。
自分では見えない部分だから気になってしまいますし、キレイにしておきたいと思うのです。

同時に背中のスキンケアも中々行うことが出来ないので、脱毛を行った時にケアをしてもらうことができればいいな、と思います。
そうすることで背中に自信を持つことも出来ると思います。

背中がスベスベの女性はキレイだと思います。

わたしのムダ毛の処理の仕方

わたしは、高校生までは、カミソリで毎日、ムダ毛の処理をしていましたが、20歳になり、社会人になると時間もなくなり、毎日カミソリで処理するのがとても面倒になり、定期的に毛を毛抜きで自分で抜いていました。

最初は、つるつるになったと喜んでいたのですが、次第に毛抜きで自分で抜いている部分がブツブツになってきて気がついたら
足が赤いブツブツだらけになっていました。

脱毛サロンに勤めている知人に後から聞いたのですが、毛抜きで自分で抜いて処理するのが一番、脱毛でよくないムダ毛の処理の仕方らしく、後が残ってしまうそうです。

なかなか、20歳のわたしにはそんな知識もなく、全く知らなかったです。

自分で処理するには、シェーバーが一番いいと教えて貰ったので、母に誕生日にシェーバーをプレゼントしてもらい、今では、家ではシェーバーを使っています。

なかなか定期的に毛を処理しにくい夏場は、知人の脱毛サロンに、コース払いでなく、1回の都度払いで月に1回の割合で通わせていただいてます。

今でも、毛を抜いて処理していた時の、赤いブツブツの痕は足に少し残っています。
やはり、夏は恥ずかしいので、レギンスやトレンカなんかを着用して足を隠してしまいます。

脱毛サロンは、確かに高いお金がかかるイメージがありますが、個人経営の脱毛サロンさんなら、本当に、丁寧にカウンセリングをしてくれるので足の脱毛や、脇の脱毛で悩んでいる方は、一回、カウンセリングだけでも、脱毛サロンに足を運ぶことを
わたしはオススメします。

高いコースでなくても、月に1回のその日払いで通うだけでも大分違います。
後は、普段の自分自身のお手入れで多少なりとも変わってくると思います。

わたしは、失敗してしまいましたが、プロのアドバイスが一番役に立ちました。